【アコギのすすめ】ギター歴20年の私がアコースティックギターから得られたもの【初心者必見】

こんにちは!石ちゃんです。

 

今回は「アコースティックギター」についてお話ししていきます。

 

利点、楽しさなどアコギの魅力を紹介していきます。
では行ってみましょう!

 

  • ギターに興味がある人
  • 弾き語りを始めたい人
  • 路上ライブをしたい人
  • エレキからアコースティックギターに移りたい人
  • 新しい趣味を探している人

に特にオススメな記事になっています。


私とアコギ

 

私は結構長くギターを弾いています。
かれこれ20年弱でしょうか。

 

今ではエレキギターを弾くのが大半になっていますが、
中学生のギターを始めたての頃はアコースティックギターを弾くことが多かったです。

 

なぜアコギだったか?

 

アコギを弾いていた理由は、一言で言えば
ジェイムス・テイラーに憧れていたから」
なんですよ。

 

あの派手なプレイはしなくても確実に良い音を出す様は中学生の私にはクールに移りました。

 

あともう一つの理由が流行っていた音楽が私の肌に合わなかった、というのもあります。
好きじゃない音楽を無理して聴いたりするより一人でアコギ弾いていたい。

 

との理由もありました。

 

 

アコギからエレキへ

 

でも結局好きな音楽を辿っていくとエレキにぶつかりました。

 

  • レッドツェッペリン
  • ジミヘン
  • ビートルズ

 

彼らが弾くのは大体エレキなので中学を卒業する頃にはエレキを弾くのがほとんどになりました。

 

その後、バンドもはじめて、エレキギターしか弾かなくなりました。アコギは部屋の隅で眠ったまま。
夢中になっていた音楽もバンドものばかりでした。

 

ここでアコギで学んだことが役に立ちます。

 

ローコードの押さえ方、基本のスケール、指の回し方などアコギの太い弦で会得していたものはたくさんありました

 

この「基礎」があったからエレキも楽しく上達することができたのだと思います。

 

関連記事

  こんにちは、石ちゃんです。   今回の記事では伝説のバンド「レッドツェッペリン(Led Zeppelin)」の魅力や凄さを紹介していきます。   お付き合いください!ではどうぞ[…]

関連記事

こんにちは!石ちゃんです!   今回は私が大好きなギタリスト、ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)のオススメアルバムを3つ紹介します。   是非最後までお付き合い下さい! &nb[…]

 

友達のギターを弾く

 

しかしひょんなことからアコギをまた弾くことになります。

 

「石ちゃん、ギターのチューニング教えて」
とアコースティックギターをはじめた友人が私に色々質問をしてくれたのです。

 

という訳で友人のアコギをちょっと弾いたのですが

 

それが非常に楽しい!

 

それからまた私のアコギライフが始まり、第2期アコギブームが到来したのでした。

 

 

アコースティックのメリット

 

アコギのメリットは「生」の楽器のためダイレクトに自分の音が出るところにあります。

 

ダイナミクス、ピッキング、押さえ方・・・
全ての要素がすぐにボディーから鳴ります。

 

自分がイメージした音を反響させやすく、
うまくコントロールできれば様々なニュアンスの音が奏でられます。

 

 

難しい点

 

もちろん難しい点もあります。
生という点はダイレクトに音が出ると上記しましたが、それが粗になることもあります。

 

「上手く音を出さないと雑な音になる」という点です。
これは完全に弾き手の問題です。
特にテクニック不足はアコギだと影響を受けやすいのです。

 

ちゃんと押さえて、ちゃんと弾かないと答えてくれない

 

正直です、アコギ。

 

 

名プレイヤーのアコギ

 

ギターを熟知しているプレイヤーは
アコギもエレキも上手い人が多い。

 

クラプトン、ジミー・ペイジ、ニール・ヤングなどの
彼らのエレキとアコギの両刀弾きは見事なものがあります。

 

ジミヘンジェフベックも華麗なアコギプレイの動画が残っています。

 

電気を通した音も、生楽器の音もプレイヤーが素晴らしければ
あまり関係ない・・・?のかもしれません。

 

関連記事

こんにちは石ちゃんです!   今回はロック界の巨匠ギタリスト"ジェフベック(Jeff Beck)"について進めていきたいと思います。   フォーカスするのは第1、2期ジェフべックグループについてで[…]

関連記事

こんにちは、石ちゃんです。   今回はスーパースリーピースバンド「クリーム(Cream)」についての記事です。   クリームは1966年に結成された3ピースバンドです。   […]

 

音の拡張

 

もう一つ、エレキとアコギの関係について。

 

アコースティックギターの生音を弾くことができればエレキギターにも必ず良い影響が出てきます。

 

エレキはピックアップで音を電気音に変えるため、
生の音を綺麗に出せばそれを拾ってくれるためです。

 

生音が良ければ自ずとそれを拾った音はよくなります。
良い音を拡張させれば良い音になる(当たり前ですが)。

 

アコギがうまければきっとエレキにも良い影響が出ます。

 

 

まとめ

 

ここまで「アコースティクギターのすすめ」でしたが、随分エレキの話題もでましたね。

 

私は成り行き上エレキもアコギも弾きましたが、2つ両方掛け持つととても楽しいです。

 

アコギで生の感覚を会得してからエレキの電気の音へ行く、エレキの電気の音を知ってからアコギの音を掴む。

 

どちらも色々な発見があり楽器の「面白さ」を体感できます。

 

アコギに限っていっても、スタイルとしてソロギター、ブルース、ジャズ、弾き語りとできる弾き方のバリエーションも様々です。

 

好きなスタイルを極めるのも良いですし、色々食いかじってみるのも楽しいです。

 

ギターというのは、電気、生という分け方に限らず面白くて奥深い楽器ですよ。

関連記事

こんにちは! 石ちゃんです。   今回は私の「路上ライブでの失敗体験」です。   ではお楽しみあれ!   聴いてもらいたい!   今から3〜4年前から私は「ど[…]

 

最後に

 

ここまで「私のアコギの紹介」でしたがいかがでしたでしょうか?

 

アコースティックギターというのはちょっと難しいですが、弾けば弾くほど面白くなってくる楽器です。

 

最初は簡単な奏法からで良いと思うので、
みなさんアコースティックギターをやってみてはどうでしょうか?

 

上手くなっていく過程も面白いものです。是非挑戦してみてください・

 

私からのアコギのすすめでした。

関連記事

こんにちは!石ちゃんです。   今回はピックの紹介です。   皆さんはウルテムピックって知ってますか?   私はこのHISTORY(島村楽器のブランド)から販売されてるウルテ[…]

 P.S.

 

他にもあなたのニーズにこたえる音楽・楽器記事を更新中

▼あなたもついつい読み続けちゃう音楽記事▼

What’s up, 皆さん。   最近髪を切ったRTです。 約1カ月半ぶりに髪を切りました。 いい感じのツーブロックに!   ここ数年でツーブロックが人気の髪形になってきましたが […]

What’s up, 皆さん、RTです。   最近『アルマゲドン』を久々に観ました。 いつ観てもやっぱり泣ける笑   エンディングのエアロスミスがまた良くて、エンドクレジットもしっ […]

Hej!(ヘイ) 午後Fikaのマーヴィンです。   ついにやってきたGolden Week! しかし、ピクニックすることもできずお家で過ごす毎日です。 家で過ごすのも楽しいですが、早くお外 […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。     世の中にはYoutubeやニコニコ動画など ネット動画によるセルフプロデュースによって有名になったミュージシャンがたくさんいます! &n […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   そろそろ本格的に寒くなってきましたね。 最近はアイスのお供にあったかい紅茶が必須です! ラムレーズンアイスと紅茶の相性はバツグンですよ!   […]

What’s up, 皆さん、RTです。   皆さんには 「こんな時にこんな曲を聴きたい」 といった曲はありますか?   「そんなの特にないなぁ」、「あるっちゃあるけど」と思ってい […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   ギターをオーダーしてみたいけど、高そうだから無理だよなあ… と思っているあなた!!   Kiesel Guitarsってご存じで […]

こんにちは!石ちゃんです。   今回の記事ではわたしが所有する「フェンダーカスタムショップ製のストラト」の紹介と このギターの良さ、素晴らしさをお伝えしていきます。   フェンダー […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。     今回も皆さんが大好きなスラップの話です! スラップ好きなら必ず1度は聴いたことがあるでしょう!! 一度聴くだけで記憶に残る コシがありパ […]

What’s up, 皆さん. 最近車の中でクイーンを聴きまくっているRTです。   今回はクイーンのおすすめアルバムの記事ですが、かなり悩みました笑 とにかくどれも良すぎるのです! どのア […]