【エアロスミス】“I Don’t Want To Miss A Thing”映画と共に全世界で大ヒット

What’s up, 皆さん、RTです。

 

突然ですが、映画で使われた曲って結構耳に残りませんか。
歌詞は覚えていなくてもメロディーは結構覚えているかもしれません。

 

『タイタニック』の“My Heart Will Go On”や『パールハーバー』の“There You’ll Be”などなど。。。
映画『アルマゲドン』の主題歌として使用されたエアロスミスの“I Don’t Want To Miss A Thing”もその内の1曲です。

 

今回はエアロスミス史上最高のヒットを記録した“I Don’t Want To Miss A Thing”について書きたいと思います。

 

関連記事

What’s up, 皆さん、RTです。   最近『アルマゲドン』を久々に観ました。 いつ観てもやっぱり泣ける笑   エンディングのエアロスミスがまた良くて、エンドクレジットもしっかりと観てしま[…]

 

「バラードの女王」が手掛けた名曲

出典:amazon

 

 

1998年に公開された『アルマゲドン』

 

爆発好きのマイケル・ベイ監督の作品で、地球に近づく隕石を破壊するミッションに石油採掘のプロが挑むパニック系映画です。
公開と同時に大ヒットを記録した『アルマゲドン』ですが、主題歌の“I Don’t Want To Miss A Thing”も映画と併せて全米シングルチャート1位を4週連続で獲得し、アメリカ国内だけではなくオーストラリアやドイツなど海外でも1位を記録しました。

 

作詞作曲を担当したのは「バラードの女王」のダイアン・ウォーレンです。
手掛けた楽曲の中にはアカデミー賞やゴールデングローブ賞、グラミー賞にノミネートした曲がいくつもあり、“I Don’t Want To Miss A Thing”もアカデミー賞とグラミー賞にノミネートされました

 

1973年デビューのエアロスミスにとっても28年で初の1位獲得をした曲になったのです。

 

 

 

 

 

 

2通りの解釈が出来る歌詞

出典:FRONTROW

 

 

“I Don’t Want To Miss A Thing”の歌詞は下記の通りです。

 

I could stay awake just to hear you breathing
Watch you smile while you are sleeping
While you’re far away dreaming
I could spend my life in this sweet surrender
I could stay lost in this moment forever
Every moment spent with you is a moment I treasure

Don’t want to close my eyes
I don’t want to fall asleep
‘Cause I’d miss you baby
And I don’t want to miss a thing
‘Cause even when I dream of you
The sweetest dream will never do
I’d still miss you baby
And I don’t want to miss a thing

Lying close to you feeling your heart beating
And I’m wondering what you’re dreaming
Wondering if it’s me you’re seeing
Then I kiss your eyes
And thank God we’re together
I just want to stay with you in this moment forever
Forever and ever

Don’t want to close my eyes
I don’t want to fall asleep
‘Cause I’d miss you baby
And I don’t want to miss a thing
‘Cause even when I dream of you
The sweetest dream will never do
I’d still miss you baby
And I don’t want to miss a thing

I don’t want to miss one smile
I don’t want to miss one kiss
I just want to be with you
Right here with you, just like this
I just want to hold you close
Feel your heart so close to mine
And just stay here in this moment
For all the rest of time

Don’t want to close my eyes
I don’t want to fall asleep
‘Cause I’d miss you baby
And I don’t want to miss a thing
‘Cause even when I dream of you
The sweetest dream will never do
I’d still miss you baby
And I don’t want to miss a thing

Don’t want to close my eyes
I don’t want to fall asleep
‘Cause I’d miss you baby
I don’t want to miss a thing
‘Cause even when I dream of you
The sweetest dream will never do
I’d still miss you baby
And I don’t want to miss a thing

 

ベン・アフレック演じるA.J.リヴ・タイラー演じるグレース恋愛映画と見られがちな『アルマゲドン』ですが、どちらかと言うとブルース・ウィリス演じるハリー・スタンパーとその娘グレース親子愛がテーマであるようにも映画を観ていて感じます。

 

エアロスミスが主題歌を担当したのもその親子愛が関係しています。
以前にマイケル・ベイがエアロスミスのMVを担当しましたが、エアロスミスが動いたのは何よりもスティーヴン・タイラーの実娘であるリヴ・タイラーの存在でした。
スティーヴンは実娘のリヴが劇中で父親を呼ぶシーンで思わずほろりとし、主題歌を担当する事を決めたそうです。

 

歌詞を見ても男性から女性への想いを歌っているように感じられますが、父親から娘を想う気持ちが込められているようにも思えます。
映画がハリーとグレースの親子関係、A.J.とグレースの恋人関係を中心に進む為、歌詞がどちらにも取ることが出来るようにダイアンが作詞をしたのかもしれません。

 

 

 

 

日本人アーティストやあのドラマでもカバー

出典:twitter

 

 

大ヒットを記録した“I Don’t Want To Miss A Thing”。
数々のアーティストがカバーし、日本では伊藤由奈がカバーしています。

 

 

エアロスミスのスティーヴンとはまた違う魅力が加わり思わずうっとりしてしまいます笑

 

もちろんアメリカ国内でもカバーされており、NETFLIXで配信された大人気ドラマ『フラーハウス』でもジョン・ステイモス演じるジェシーがカバーしています。

 

 

ドラマ内ではジェシーが養子に迎えた娘に歌っており親子愛が全面に押し出されていてほっこりします。

 

関連記事

What’s up, 皆さん。 最近携帯を買い替えたRTです。   つい1カ月前までiPhone 5sを使っており先日遂にXRに買い換えました。 契約プランをどうしようか考えた時にNETFLIX込みプランがあったの[…]

 

 

 

22年前の曲でも色褪せず

出典:billboard

 

“I Don’t Want To Miss A Thing”がリリースされてから22年が経ちましたが、今でもたまに曲を耳にすることがあります。

 

エンタメ番組とかでよく人が勇ましく並んで歩いているシーンやCMでも使われていたかと思います。
それだけ“I Don’t Want To Miss A Thing”が色褪せず、『アルマゲドン』とリンクし映画のイメージを印象付けているのが分かります。

 

私自身も大好きな曲なのでカラオケで歌ったり、ピアノの楽譜をわざわざサックス用に音階を変えて吹いたりしています。

 

エアロスミスは“I Don’t Want To Miss A Thing”の他にも映画ではトビー・マグワイア版『スパイダーマン』のテーマ曲“Theme from Spider-man”も歌っています。

 

音楽業界だけではなく、映画業界にも大きく貢献をしている平均年齢68.5歳のエアロスミス!
“I Don’t Want To Miss A Thing”を今回初めて知った方や親子愛の視点で歌詞を見ていなかったという方はぜひ久々にでも聴いてみてください。

 

 

それではHave a nice day!

 

 

 P.S.

 

他にもあなたのニーズにこたえる音楽・楽器記事を更新中

▼あなたもついつい読み続けちゃう音楽記事▼

What’s up, 皆さん、RTです。   皆さんは友達から好きなバンドのおすすめアルバムを聞かれたことはありませんか?   私は周りからエアロスミスのおすすめアルバムについてよ […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   前回 Davie504が制作したベースラインまとめ動画 100 Amazing Bass Lines を紹介しました!! が!! なんと!! Davi […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   最近、社会人になってから金銭感覚が変わったなと実感します。 学生時代は2,3千円つかうだけでも一瞬躊躇していたのに、今では何の迷いもなくお菓子やジュー […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   音楽をやっている中でレッスン講師をしている方々と会う機会が度々あります。 私の場合はベース講師、ギター講師、ピアノ講師の方が多いですね。   […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   スラップと言えば? と聞けば間違いなく多くの人が Marcus Millerか彼の名前をあげるでしょう。   今回紹介するのは、 Red H […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   以前書いたKiesel Guitarsの記事に多くのアクセスがありました。 ありがたいことですねえ。   今回は前回補足しきれなかったKis […]

Hej!(ヘイ) 午後Fikaのマーヴィンです。   最近コロナパンデミックや気候の急激な変動、花粉など落ち着かない日が続いていますね。 東京のコロナ発症者の増加率も日に日に高まっていて、私 […]

こんにちは! 石ちゃんです。   今回は私の「路上ライブでの失敗体験」です。   ではお楽しみあれ!   目次 1 聴いてもらいたい!2 そんな時3 曲と場所選び、そして […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   皆さん お待たせしました!!   前回に引き続き 今回はVictor Wooten(ヴィクター・ウッテン)のテクニックに迫っていきます!! […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   皆さんギター/ベースの装飾加工の1つ レリック(Relic)加工 ってご存じですか?   メーカーによっては エイジド(Aged)加工 ヴィ […]