【ジョニー・デップ】『フロム・ヘル』世紀末ロンドンで起きた未解決事件。“切り裂きジャック”をジョニー・デップが追う!【秘密結社/オカルト】

What’s up, 皆さん、RTです。

 

コロナウィルスの影響で家から出られずに退屈な時間をお過ごしじゃないでしょうか?
それでも中には仕事に行かれている方も当然いらっしゃると思いますが、やはり普段と違っていつもよりもストレスが掛かるかと思います。
そんな時は映画を観てリフレッシュもありかもしれません。

 

今回はジョニー・デップ主演の『フロム・ヘル』をご紹介。
19世紀末のロンドンを恐怖に陥れた殺人鬼“切り裂きジャック”をジョニー・デップが追います

 

関連記事

What’s up, 皆さん、RTです。   皆さんは何か得意な事ってありますか? 何か1つ人より秀でている物を持っている人っていると思いますが、片や俳優であり別で歌手として活躍している人もいます。 日本だと最近で[…]

『フロム・ヘル』あらすじ

出典:MOVIE GOODS

 

 

舞台は19世紀末のロンドン
スコットランドヤードに務めるフレッド・アバーライン警部(ジョニー・デップ)は数年前に妻子を無くしアヘン中毒になるなど自暴自棄な生活を送りつつも、幻覚を見てそれを糸口に様々な事件を解決していました。

 

そんな中、ロンドンのスラム街であるホワイトチャペル地区で事件が起きます。
1人の娼婦が惨殺死体で発見され、調べてみると臓器の一部が切り取られて持ち去られていたのです。
アバーライン警部は事件の前に女性の死体を幻覚で見ていましたが、死体が幻覚に出てきた彼女ではなかった為、第二の事件が起きると予想し捜査を進めます。

 

程なくして第二の事件が発生しました。
またも娼婦が襲われ、死体からは前回と同様に体の一部が切り取られている事から犯人が同一人物であるとアバーライン警部は推測。
現場にはブドウの穂軸が落ちており、ブドウが娼婦にとっては高価な果物であった事から、高い地位を持った人物がこれをエサに彼女たちはおびき出し殺していたことも突き止めます。

 

また、殺された娼婦たちの友人であるメアリ(ヘザー・グラハム)からの証言で事件が起きる数日前に彼女たちの仲間の1人が誘拐され、一緒にいた男も行方不明だということをアバーライン警部は知ります。

 

徐々に事件の真相と犯人に近づいてきたアバーライン警部ですが、捜査を拡大しようとした矢先にメアリが殺されるのを予知夢で見てしまいます。
彼女から証言を聞いている内にお互いに惹かれ合っていた為、アバーライン警部は何としても犯人を捕まえようとします。
しかし、捜査を進める中で何故か警察内部から邪魔をされ始めます。
実はロンドンを恐怖に陥れていた“切り裂きジャック事件”にはイギリス王室と秘密結社のフリーメイソンが大きく関わっていたのです。

 

別の視点から描かれた原作

出典:amazon

 

『フロム・ヘル』の原作は1989年にアラン・ムーアによってグラフィック・ノベルとして掲載されました

 

題名は映画と同じなのですが、映画と大きく異なり映画を見るに原作を見ないことをオススメします。
その理由は、映画の主人公だったアバーライン警部が脇役で、主人公が“切り裂きジャック”本人になっているからです。
この原作は犯人の視点から描かれており、その最期まで描かれています
その為、推理しながら映画を見ようとする人にとっては見事なネタバレになってしまうのです笑

 

逆に映画→原作で見ると犯人の動向が追えるので面白いかもしれません。


ジョニー・デップにとって適役だったアバ―ライン警部

出典:映画.com

 

“切り裂きジャック事件”は未解決のまま迷宮入りした事件なだけに、多くの人がその真相に興味を持っています。
アバ―ライン警部を演じたジョニー・デップもそんな1人でした。
撮影当時のインタビューでは次のように話しています。

 

「子供の頃からこの事件には興味があった。
7~8歳の頃に偶然“切り裂きジャック事件”に関するドキュメンタリーを見て、興味が湧いたのを覚えている。
ゾッとするような事件は未解決のままで、様々な説が話されている。
すごく引き付けられるよ。」

“subject that I’ve been interested in since I was a little kid. I can remember stumbling upon a documentary about the Ripper case when I was around seven or eight that sort of sparked my interest. Grisly murders left unsolved, and there are so many possibilities and theories…it’s all just fascinating.”

引用:IGN

 

私自身も事件にはすごく興味があってすごく真相を知りたいという時がありましたので、気持ちがすごく分かります。
事件に興味を持っていた俳優が警部役なんてピッタリでしたね!

 

 

興行成績不振でも隠れた名作

出典:ジョニーに逢えたなら/ジョニー・デップ応援サイト

 

いかがだったでしょうか?

 

“切り裂きジャック事件”を題材にした『フロム・ヘル』

 

公開当時は原作との違いやジョニー・デップ主演の映画の中では興行成績があまり振るわず批評も多かった作品ですが、改めて観てみると“切り裂きジャック”への興味を駆り立てられる名作です。
霧の都ロンドンの雰囲気やフリーメイソンといったオカルト系の要素も含まれています。

 

そして何よりジョニー・デップ好きには渋い彼が見られるのでぜひおススメです!

 

それではHave a nice day!

 P.S. 映画・ドラマ好きのあなたへ

関連記事

What’s up, 皆さん、RTです。   年が明けて更に寒さが厳しくなってきましたね。 そろそろ雪も降りだすんじゃないかと思うくらいです。   そんな雪が降る日に観たくなるのがジョニー・デッ[…]

みなさんこんにちは。まるです。   今日は街全体が可愛らしい雰囲気でいっぱいのサンフランシスコについてご紹介したいと思います。 実は私が行ったことのある街の中で一番好きな街なんです。 &nb […]

What’s up, 皆さん、RTです。   皆さんは映画『Top Gun』を知っていますか? 知らないやつがいるのか!とツッコミを食らいそうな質問ですが、今年の夏に『Top Gun』の続編 […]

What’s up, 皆さん、RTです。   最近はラグビーW杯やNBAジャパンゲームの関係で、街中で選手たちを見かける人がいるのではないかと思います。 特に渋谷や原宿や新宿でチラホラ見かけ […]

What’s up, 皆さん。 最近休日は映画を観て過ごしているRTです。   私は映画館にも行きますが、DVDで見る事もしばしば。 その中でも『ロッキー』を一気見してアメリカ留学した際にシ […]

What’s up, 皆さん、RTです。   皆さんは何か得意な事ってありますか? 何か1つ人より秀でている物を持っている人っていると思いますが、片や俳優であり別で歌手として活躍している人も […]

What’s up, 皆さん、『ボヘミアン・ラプソディ』熱が治まらないRTです。   映画のタイトルにもなっていて、クイーンの曲の中でも“We Will Rock You”や“We Are […]

What’s up, 皆さん。 最近携帯を買い替えたRTです。   つい1カ月前までiPhone 5sを使っており先日遂にXRに買い換えました。 契約プランをどうしようか考えた時にNETFL […]

みなさんこんにちは。まるです。 日本で2001年から2011年までに8本のシリーズで公開された映画ハリーポッター。 ストーリーが完結してから8年が経ちますが、老若男女から愛される年代を超えた作品です。 […]

What’s up, 皆さん、RTです。   皆さんは”スパイダーマンがMCUに残留&新作製作決定したニュース“をご存知ですか?   2019年8月にディズ […]

What’s up, 皆さん。 ジブラーのRTです。   ジブリ好きの人の事を「ジブラー」というらしいです(笑) 私の好きなジブリ作品は『紅の豚』と『天空の城 ラピュタ』。 どちらもロマンが […]