【スラダンファン必読】バスケ漫画の金字塔!素人の成長を描くたった4カ月のストーリー

What’s up, 皆さん、RTです。

 

いかがお過ごしでしょうか。
コロナウィルスも少しずつ収束してきていますが、第2波の可能性もある為、まだ油断はできませんね。
ウィルスが落ち着いたらバスケがしたく、今『スラムダンク』を読んだり観たりしていますが。。。
あれはウィルスよりも厄介かもしれません笑
読み出すと最後まで止まらないのです。
試験前とか仕事の締め切り前に手を出すと正直ヤバいです。

 

今回は長年ファンから愛されているバスケ漫画の金字塔『スラムダンク』をご紹介します!
かなりネタバレ含みますが、スラダン好きはぜひご一読を!

 

関連記事

What’s up, 皆さん、RTです。   NETFLIXのマイケル・ジョーダンのドキュメンタリー『The Last Dance』を観終えました。 やっぱりジョーダン。。。スゴイですね笑 プレーのスピード感が1人[…]

【発行部数1億2000万以上の超人気漫画】

出典:漫画全巻ドットコム

 

スラムダンク』が連載されたのは1990年から1996年。
週刊少年ジャンプ』で連載され、終了後も人気は続き、単行本は累計発行部数が1億2000万部数以上を超えていてバスケ部だけではなく多くのファンから支持を得ています。

 

作者は現在、車椅子バスケを題材にした『リアル』や宮本武蔵を主人公とした『バガボンド』を連載している井上雄彦先生。

 

出典:BASKETBALLKING

 

『スラムダンク』関連の活動を連載終了後も続けており、廃校の黒板を利用してストーリー完結からキャラクター達の10日後を描いた『あれから10日後』のイベントを開催。
また、高校卒業後の進路としてアメリカ留学を支援するスラムダンク奨学金を設立しました。
4月上旬には、イラスト集第2弾が発売され、ファンにとしては昔に戻ったような感覚になりました。

 

 

出典:amazon

 

 

【4カ月に集約された初心者の成長】

出典:ciatr

 

『スラムダンク』のストーリーは高校1年生のバスケ初心者である桜木花道の4カ月間の成長を描いています。
4カ月と短い期間ですが、内容が濃すぎるので注目ポイント登場高校、キャラクターを多少のネタバレ込みでご紹介します笑

 

主人公・桜木花道

出典:amazon

 

主人公の桜木花道は中学時代、喧嘩に明け暮れる不良として毎日を過ごしていました。
湘北高校に入学して間もなく好みの女の子である赤木晴子から「バスケットはお好きですか?」とバスケット部に誘われて初心者として入部。

 

出典:pinterest

 

ドリブルやパスやハンドリング。
バスケ初心者が最初に取り組む地味な練習に励む桜木。
ストーリーが進むにつれてレイアップシュートやリバウンド、ゴール下のシュート、そしてジャンプシュートとその都度生じる課題を克服し新幹線の様なスピードで成長して行きます。

 

 

湘北バスケ部

 

入部した桜木は中学時代から名プレーヤーとして有名だった流川楓に触発され、キャプテンの“ゴリ”こと赤木剛憲電光石火のPG・宮城リョータ元中学MVPシューターの三井寿、副キャプテンでメンバーたちを陰から支える木暮公延たちとの練習を重ねて徐々にその才能を開花していきます。

 

流川楓

出典:スマポ

 

赤木剛憲

出典:ciatr

宮城リョータ

出典:pinterest

関連記事

What’s up, 皆さん、RTです。   最近バスケ漫画の金字塔と言われる『スラムダンク』を読み直しています。 子供の頃にページをめくる部分に手垢が付くぐらい散々読んだのですが、大人になってから読んでみるとまた違[…]

 

三井寿

出典:ciatr

木暮公延

出典:Tips

 

【桜木の前に立ちはだかるライバルたち】

出典:RENOTE

 

桜木の成長を語る上で欠かせないのが各校のライバルたちです。
ここでは各校の注目ポイントと主要キャラクターを紹介します!

 

◆湘北最大のライバル・陵南高校

出典:ジャンプまとめ速報

 

桜木が初めて対戦したのが陵南高校です。
練習試合全国出場を懸けたインターハイ県予選の最終戦で2度戦い、桜木の成長を表す姿が描かれています。
チームには2mを越えるゴリのライバル・魚住純超高校級プレーヤーでオールラウンダーの仙道彰がいます。
この2人を軸に攻守両面で湘北を苦しめ、桜木だけではなく、ゴリや流川にとっても乗り越えるべき相手とされています。
また、練習試合にはいなかった点取り屋の福田吉兆がインターハイ予選で登場し、経験値で劣る桜木を翻弄します。

 

 

◆県No.2の摩天楼軍団・翔陽高校

出典:wallpaperboys

 

湘北がインターハイ出場を懸けた決勝リーグへ臨む前に県予選トーナメント決勝で対戦したのが翔陽高校です。
昨年は神奈川No.2として全国出場を果たし、今年は県No.1になれる可能性を秘めています。
その理由はスタメンの4人が190cmオーバーという点です。
そしてその摩天楼軍団を率いるのが選手兼監督の藤真健司
高校生とは思えない統率力と正確なシュートと巧みなパス、神出鬼没なスティールで摩天楼軍団を操ります。

 

 

◆16年連続優勝の神奈川の王者・海南高校

出典:NAVER

 

決勝リーグ第1戦で湘北はいきなり王者・海南高校に挑戦。
16年連続で神奈川優勝を果たしており、昨年は全国ベスト4まで駒を進めています。
そんな海南を率いるのが、翔陽の藤真のライバルであり神奈川No.1プレーヤーと言われている牧伸一です。
強引なペネトレイトから大柄な選手にも負けないボディーバランスで当たり負けせずにバスケットカウントを獲得。
ディフェンスが集中すればすかさず外へのパスを出します。
そんな牧からのパスを受けて外から3ポイントでリングを射貫く海南のシューターが神宗一郎です。
入った瞬間の“Swish!”という用語がとにかく似合う綺麗なフォームで3ポイントを放ち100発100中
牧&神を止めるのは至難の業です。

 

 

◆ラン&ガンの超攻撃型チーム・豊玉高校

出典:twitter

 

インターハイで湘北が最初に当たるのが大阪2位の豊玉高校です。
バスケ雑誌での評価では湘北がCなのに対し、Aランクの豊玉
彼らのバスケスタイルはラン&ガンの超攻撃型
そのオフェンスを牽引するのが大阪府得点ランキング1位と2位の南烈と岸本実理です。
キャプテンの南は海南の神も認めるクイックシューター
岸本はインサイドで得点を稼ぐパワーフォワード
1年前のインターハイでは藤真率いる翔陽を破っています。
彼らがラン&ガンにこだわりがあるのはかつての恩師への想いが…。
どちらも1年生の流川と桜木がマッチアップし、インターハイで初めての挑戦に挑みます。

 

 

 

◆高校バスケ界に君臨する最強の王者・山王工業高校

出典:スラムダンクパーフェクトブック

 

湘北が対戦してきた中で海南を越えるほどの強さを持っているのが山王工業高校です。
海南を昨年ベスト4に抑えインターハイ3年連続優勝しています。
全てのポジションに超高校級の選手が揃っており選手層も厚い山王。
キャプテンを務め抜群のゲームメイクをする深津一成、他のチームではエースを張れる松本稔、スッポンディフェンスで相手を苦しめる守備を誇る一ノ倉聡、リバウンドの名手の野辺将広、ポイントガードからセンターまでこなせる河田雅史、身長210cmのビッグマンでる河田美紀男
そして最強・山王の絶対的エースでありアメリカ留学が決まっている沢北栄治

 

試合序盤に奮闘する湘北ですが、後半開始早々に山王は伝家の宝刀である“ゾーン・プレス”を発動。
この作戦にはまり、湘北は徐々に追い込まれて行ってしまいます。

 

 

出典:NAVER

 

そんな中、湘北のメンバーそれぞれが自分自身で活路を見出す姿は感動ものなので、最終巻までぜひ読んでください!

 

 

 

 

【最終巻は他作品に見られない描写】

出典:Tips

 

いかがだったでしょうか。
『スラムダンク』の魅力が少しでも伝わったでしょうか?
でも百聞は一見にしかずです!
ぜひ手に取って読んでみてください。
初めての人も私みたいに何度も何度も読んでいる人もその都度で新しい感想を得られると思います。
山王戦のラストなんかは他の作品では見られない描写がされており、何度読んでもその世界観に引き込まれます!
音がないのに音が聞こえる、そんな不思議な感覚になります!

 

それではHave a nice day!

 

 P.S. バスケ好きのあなたへ

What’s up, 皆さん。 最近バスケを再開したRTです。   10月も後半になり、バスケ好きにとってはバスケシーズンが開幕します。 国内ではBリーグ、アメリカではNBAが開幕し、チェッ […]

What’s up, 皆さん、RTです。   NETFLIXのマイケル・ジョーダンのドキュメンタリー『The Last Dance』を観終えました。 やっぱりジョーダン。。。スゴイですね笑 […]

What’s up, 皆さん、RTです。   先日ショッキングなニュースがありました。 東京オリンピックの延期です。 予想はしていたものの、いざ決まると何とも言えませんね。   3 […]

What’s up, 皆さん、RTです。   最近バスケ漫画の金字塔と言われる『スラムダンク』を読み直しています。 子供の頃にページをめくる部分に手垢が付くぐらい散々読んだのですが、大人にな […]

What’s up, 皆さん、RTです。   今回もまたまた『スラムダンク』ネタです笑   以前に『スラムダンク』作品自体の紹介や登場人物の宮城リョータについて書いてきました。 & […]

What’s up, 皆さん、RTです。   皆さんは街中で歩いている人たちの足元を見たりしますか? 靴が好きな私なんかはよく「あ、あの靴は!?」なんてよくあります笑   それはア […]

What’s up, 皆さん。 RTです。   1月の27日の朝。 友人からのLINEで目を覚ましもうびっくりでした。   NBAのレジェンドであるコービー・ブライアント(Kobe […]

What’s up, 皆さん。   最近髪を切ったRTです。 約1カ月半ぶりに髪を切りました。 いい感じのツーブロックに!   ここ数年でツーブロックが人気の髪形になってきましたが […]

What’s up, 皆さん、RTです。   世の中には1つの仕事だけではなく、ダブルワークをしている人がいます。 日本ではあまり見られかもしれませんが、アメリカのスポーツ業界ではシーズンオ […]

What’s up, 皆さん、RTです。   いかがお過ごしでしょうか。 コロナウィルスも少しずつ収束してきていますが、第2波の可能性もある為、まだ油断はできませんね。 ウィルスが落ち着いた […]