【念願の初NBA観戦!】大迫力プレーを目の前で体感!あのジェイソン・キッドも登場!【U.S.A】

What’s up, 皆さん。
最近バスケを再開したRTです。

 

10月も後半になり、バスケ好きにとってはバスケシーズンが開幕します。
国内ではBリーグ、アメリカではNBAが開幕し、チェックする内容が多くなります。

特にNBAは日本人初のドラフト1巡目で指名を受けた八村塁の影響で現地に観に行こうとする人も増えるかと思います。
そこで今回はロサンゼルス留学中に初めて生でNBAを観戦した時の経験を話したいと思います。

 

  • チケットの種類は?
  • 大迫力の生NBA

現地でNBAを観たいという人はぜひご一読を!

 

同じ距離の席でも価格が違う?

 

NBA観戦に行くには当然チケットが必要!
NBAに限らず、他のスポーツやライブなどでも楽しい最高の時間を過ごす為にはチケット購入を念入りにすることが重要です。

 

チケット購入で重要項目として1番に挙げたいのはチケット代をケチらないこと
何も最前席でという訳ではありません。
チケット安売りサイトや転売サイトではなく、ちゃんとした公式サイトでチケット購入をするということです。
私も最初は安売りサイトでチケットを探していましたが、見知らぬ土地で初めてチケットを買うと考えた時に、誰が運営しているか分からないサイトで安いチケットを買うのはあまりにもリスクが高いです
その為、NBAチームの公式サイトから行けるチケットサイトで買うことにしました。

 

公式のチケットサイトを見て驚いたことは席と価格の種類が多い点です。
同じ列であっても2~3席ずれただけで5~10ドル変わります。
そして最もチケット価格で驚いた点はホームチーム側とアウェーチーム側で価格の0が1つ変わる可能性がある事です。
NBAはホーム&アウェーで差が大きく見られます。
私は幸いにもアウェーチームのファンだったので選手入場口脇の席を100ドル(約11000円)ほどで手に入れられました。(同じような席のホーム側は約20000円)

 

ちなみにチケット価格はチームごと、試合ごとによっても異なります
理由としてはチーム価値人気チーム同士の試合アリーナの立地が関わっているからです。
チームの強い、弱いに関わらず最もチケットが高いのはマディソン・スクエア・ガーデンを本拠地にするニューヨーク・ニックス、2番目がロサンゼルス・レイカーズとされています。

 

 

いよいよ生NBA観戦

 

ロサンゼルスに本拠地を置くレイカーズとクリッパーズのアリーナはステイプルズ・センター
テレビで何度も目にしたアリーナに遂に来ることが出来ました。

 

 

アリーナ前のレイカーズ歴代の選手の銅像もテレビで見たまんま。
アリーナに入る前からワクワクが止まらず、入った瞬間にそのワクワク感は最高潮を迎えます。

 

 

 

大きな空間が広がり、満杯の観客。
クリスマス間近ということもあり、クリスマスカラーなビジョンも気分を高めてくれる演出でワクワク感が増します。
コート上には既に両選手がシュート練習を始めており、私は足早に自分の席に着きました。

 

対戦カードはロサンゼルス・クリッパーズ vs. ミルウォーキー・バックス。
私は当時バックスびいきで、現チーム監督で元選手のジェイソン・キッドをどうしても観たくてこの試合を選びました。
アウェー側の選手入場口付近のシートを間近で彼を観たいという一心でしたが、いざキッドが入ってくると感激でした。

 

 

この時はまだ若手で昨季MVPのヤニス・アデトクンボ(バックス)やエースガードのクリス・ポールも生で観ることが出来ました。
迫力のダンク、鮮やかなアシストパスなど圧巻のプレーのオンパレード!
フリースローの時はアウェー選手に大ブーイング。
本場アメリカのバスケファンに圧倒されつつも楽しみ、試合中もハーフタイムショーの間も3時間ずっと座りっぱなしでした。

 

 

試合はホームのロサンゼルス・クリッパーズが勝利。
試合後もステイプルズ・センター周りを散策したかったですが、電車の時間もあったので惜しみつつNBA生観戦の余韻に浸りながら帰路につきました。

 

 

準備は念入り、観戦は思いっきりに!

 

ステイプルズ・センターでのNBA初観戦は留学生活の中でもすごく感激できる思い出になりました。
成功できた要因は念入りに準備が出来た事。
日本にもダフ屋がいますが、アメリカではインターネットを介したダフ屋が多くいるとも聞いています。
チケットは公式サイトで購入!
この点に気を付けてNBA観戦する時は思いっきり叫びましょう。

 

それではHave a nice day!

 

P.S.

 

あなたはこんな国に行ったことありますか?

▼他にもあなたが知らない情報が盛りだくさん!▼

みなさんこんにちは! 20ヵ国を旅した、ちゃんまかです。   よく“地球一周した中で一番良かった国は?”という質問をされます。 しかし、この質問はかなり悩みます。   なぜなら、ど […]

こんにちは! 元旅行会社勤務のちゃんまかです♪   人気の旅行先であるシンガポール。 みなさんは何に期待をして出かけますか?   定番のマーライオンや、マリーナ・ベイ・サンズ、 セ […]

みなさんこんにちは。まるです。 海外に憧れている方、留学を考えている方、多いですよね。 私は20歳の時にアメリカのカリフォルニア州(ロサンゼルスから車で1時間程の田舎町)に1年間留学をしていた経験があ […]

みなさん、こんにちは。 今年、世界一周旅行を果たした ちゃんまかです。   ピースボートの「地球一周の船旅」って 一度は聞いたことはありませんか?   よく居酒屋のトイレなどにポス […]

みなさんこんにちは。まるです。   日本から5時間弱で着く香港はフライト時間は体に負担がない程度の4時間45分、 更に香港エクスプレスを利用すると航空チケットは大型連休の時でも往復3万〜5万 […]

こんにちは。 元旅行会社勤務のちゃんまかです♪   海外へ旅行に安く行きたいけど、一から計画するのって大変・・・。   なんてお悩みの方いらっしゃいませんか? そんなあなたに、初め […]

みなさんこんにちは。まるです。 ロサンゼルスと聞くと、ハリウッドやビバリーヒルズ、暖かい気候にビーチとセレブで優雅なイメージがありますよね。 私も大好きな街です。 遠いし、料金も高そう、、と行くこと自 […]

みなさんこんにちは。まるです。   スポーツの秋、ラグビーW杯が盛り上がっていますね! 先日、日本が劇的な試合で勝利を収めた相手、アイルランド。 そのアイルランドに壮大で神秘的な世界遺産があ […]

みなさんこんにちは。まるです。 近年、日本の年越しもだいぶ賑やかになってきましたよね。 私はニューイヤーズ・イブという映画をみて、タイムズスクエアでの年越しに憧れを抱きました。 世界の中心や世界の都市 […]

みなさん、こんにちは! ちゃんまかです。   海外旅行はトラブルが付き物です。 まして、約100日間の地球一周中なんて何が起こるか分からない・・・。   私の一番のトラブルは、地球 […]