【男闘呼組】まずはこの1枚!最初に聴くべき男闘呼組おすすめCD【厳選】

What’s up, 皆さん、RTです。

 

皆さんが好きなアーティストのCDを選ぶ上で重要視していることは何ですか?

 

コアなファンならこのアルバムがおすすめ!っていうのがあるかもしれませんね。
ただ、初めて聴く場合にどれをおすすめするのか、なかなか悩みどころです

 

そこで今回は男闘呼組のおすすめCDをご紹介します。

 

  • 前の記事を読んで男闘呼組を聴いてみたいけれど、どのCDがいいの?
  • ジャニコンで歌われている曲以外にメジャーな曲は?

という読者には必見です。

 

関連記事

What’s up, 皆さん、RTです。 夏の暑さが徐々に終わって秋の涼しさに変わってきましたね。 併せて日の時間も短くなって来ている感じもします。 そんな中、国内ではラグビーとバレーボールのワールドカップ(W杯)が開催。[…]

 

男闘呼組ならまずはこれ!HIT COLLECTION

出典:amazon

 

 

男闘呼組の活動休止後の1999に発売された3枚目のベストアルバム
このアルバムにはファンも納得の男闘呼組を知る上で必要な曲全てが詰まっています。

 

勢いあるロックからちょっとしんみりできるバラード、そして夢を追いかける曲というアルバム内に流れがあるので、「こんな時に聴きたい!」という曲が必ず入っている印象です。

 

アルバムに収録された曲は以下の通り。

1. DAYBREAK
2.
3. TIME ZONE
4. CROSS TO YOU
5. DON’T SLEEP
6. ROLLIN’ IN THE DARK
7. ANGEL
8.眠りにつく前に
9. THURSDAY MORNING
10. THE FRONT
11. TOKYOプラスティック少年
12. OVERTURE〜ルート17
13.ロックよ静かに流れよ〜Crossin’ Heart
14.第二章 追憶の晩歌
15. Stand Out
16. Midnight Train

 

 

男闘呼組ファンが認める名曲がズラリ!

 

 

1曲目の「DAYBREAK」は記念すべき男闘呼組のデビュー曲で、まさに夜明けを伝える曲です。
ジャニーズカウントダウンコンサートでもよく歌われている為、知っている人が多いのではないでしょうか。

 

 

DAYBREAK」がシングル発売された際に4種類で発売され、それぞれカップリング曲が異なっていました。
そのカップリング曲が「ロックよ静かに流れよ〜Crossin’ Heart〜」、「第二章 追憶の晩歌」、「Stand Out」、「Midnight Trainでした。

この4曲はそれぞれドラマや映画などのテーマソングに起用されています。

「ロックよ静かに流れよ〜Crossin’ Heart〜」は同名映画の「ロックよ静かに流れよ」で主題歌としてだけではなく、挿入曲としても歌詞なしバージョンのバラード調になったものもあります。
「ロックよ静かに流れよ」では他にも「ROLLIN’ IN THE DARK」や「OVERTURE〜ルート17」が挿入歌として使用されています。

「第二章 追憶の晩歌」は西田敏行と共演したドラマ「オトコだろッ!」の主題歌。

Stand Out」は男闘呼組がパイロットの卵として浅野温子と共演した「ボクの姉キはパイロット!」、「Midnight Train」は「ギブUPまで待てない!! ワールドプロレスリング」のエンディングテーマとして使われたので聞き覚えがある人もいるかもしれません。

 

 

HIT COLLECTION」には男闘呼組自ら作詞作曲した曲が含まれているのも魅力の1つです。

 

ANGEL」は男闘呼組が初めて作詞作曲をしたグループオリジナルソング。
しっとりとしたメロディで1人が歌い、サビの頭ではぐわっと他のメンバーも歌うので、曲にメリハリがあって聴きやすいバラードになっています。
普段はロックが多い男闘呼組が純にバラードを歌うと、そのギャップがまた良いです。
曲調も90年代っぽい感じがしてどこか懐かしく思えます。

 

この曲から「眠りにつく前に」、「THURSDAY MORNING」、「THE FRONT」、「TOKYOプラスティック少年」は男闘呼組が作詞作曲に携わった曲です。

 

 

 

お気に入りアルバムを見つけよう!

 

 

いかがだったでしょうか。

 

じっくりと聴いてみると男闘呼組の初期の頃の「秋」、「TIME ZONE」、「CROSS TO YOU」、「DON’T SLEEP」も名曲なのが頷けます。
ロックもあればバラードもありと様々なジャンルで活躍した男闘呼組。

 

今回紹介した「HIT COLLECTION」の他にもバラード曲を集めたBEST OF BALLADS岡本健一のソロ「無気力の精神力」が入ったI’m Waiting 4 Youといった名アルバムがあります。

 

そのアルバムにしか入っていない曲もいくつもあるので、正直どれも聴いてほしいくらい良いアルバムばかりです。

 

ぜひ色んなアルバムを聴いてみて男闘呼組の良さを体験してみてください。
私はあまりジャニーズの曲は聴かなかったのですが、この男闘呼組のアルバムでドハマりしました。
今のジャニーズグループとは一味違う魅力を感じられると思います。

 

もしかしたら「悪好き」の人は癖になってしまうかもしれませんね。

 

それではHave a nice day!

 

 

関連記事

What’s up, 皆さん。 10月に入って消費税10%の重みを早々に感じているRTです。 最近よく男闘呼組の曲を聴いていて、先日彼らが出演したドラマや映画も見ました。 そこで今回は そもそも見ようと思った切っ掛け[…]

 

 P.S.

 

他にもあなたのニーズにこたえる音楽・楽器記事を更新中

▼あなたもついつい読み続けちゃう音楽記事▼

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   先日、大学時代の友人からLINEで 『コロナ自粛で暇だから音楽始めようかなって思ってるんだけど、初心者にお勧めのベースある?』 と質問が。 その友人に […]

こんにちは!石ちゃんです。   今回はピックの紹介です。   皆さんはウルテムピックって知ってますか?   私はこのHISTORY(島村楽器のブランド)から販売されてるウ […]

どうも!石ちゃんです。   今回の記事では私が崇拝するバンドの一つ「downy」の 良さ、聴きどころをみなさんにご紹介していきます。   では、行ってみましょう!   目 […]

こんにちは!石ちゃんです。   今回は私が初めて買ったCD、エルトンジョン(Elton John)のアルバム「YOUR SONG」について書いていきます。   当時の思い出から今聴 […]

What’s up, 皆さん、RTです。   最近忙しい中、『ボヘミアン・ラプソディ』をDVDで観ました。 映画館でも3回観ましたが、今回で5回目です(笑)   『ボヘミアン・ラプ […]

What’s up, 皆さん. 最近車の中でクイーンを聴きまくっているRTです。   今回はクイーンのおすすめアルバムの記事ですが、かなり悩みました笑 とにかくどれも良すぎるのです! どのア […]

こんにちは、皆さん。 今回初めて“午後のFikaにはココアでも”で記事を書かせてもらうRTです。 簡単に自己紹介すると、30歳のライター兼翻訳家です! 音楽、スポーツ、映画が好きで書く記事はそのネタが […]

What’s up, 皆さん、RTです。   突然ですが、映画で使われた曲って結構耳に残りませんか。 歌詞は覚えていなくてもメロディーは結構覚えているかもしれません。   『タイタ […]

What’s up, 皆さん。 RTです。 皆さんにとって音楽を聴いていて 「このバンドいい!」 と感じる決め手は何でしょうか。 ギターが弾かれる音、ピアノによる旋律などなど。 細かい所まで行くとメロ […]

こんにちは!石ちゃんです!   今回はズバリ修学旅行の思い出です。どんな心境で旅をしていたか? 小学校、中学校、高校とそれぞれの旅行を思い出しながら紐解いて行きます!   ではどう […]