【Kiesel NS1】超テクニカルギタリストTosin Abasi使用セミアコギター紹介(Animals As Leaders)【Carvin】

Hej!(ヘイ)
マーヴィンです。

 

ついにコンビニが肉まんやおでんをプッシュする季節になりましたね。

 

 

最近アメリカの超人気メタルバンドのAnimals As Leadersにハマって曲やら動画を漁っていたのですが、
そのさなかある動画を見つけてしましました。

 

それがコチラ

 

Animals As Leadersの”The Brain Dance“という曲のLIVE演奏動画です。
動画内でTosin Abasi(Gt.)がセミアコースティックギターを使用しているのが見受けられます。

 

これは実はKieselGuitarsNS1というギターなんです。

 

KieselGuitars公式ページで紹介しているアーティストにTosinが無かったうえに、
TosinといえばIbanezAbasi Guitarsの印象が強かったため
この動画を見つけた時意外に思ってしましました。

 

この記事は

  • Tosin AbasiおよびAnimals As Leadersに興味がある人
  • KieselGuitarsのセミアコギターに興味がある人
  • 薄型箱モノギターをお探しの人
  • 人とカブらないギターをお求めの人

に特にオススメな記事です。

 

 

Tosin Abasiとは

 

 

アメリカのメタルバンドAnimals As Leadersのギタリストを務めるTosin Abasi(トシン・アバシ)

 

所属バンドAnimals As Leadersは現在以下の3人構成で活動中です。

  • Tosin Abasi(Gt.)
  • Javier Reyes(Gt.)
  • Matt Garstka(Dr.)

 

ギタリストであるTosin AbasiはJavier Reyesとともに8弦ギターを使用することで低音をカバーし、
また8弦ギターが持つ音域の広さをフルに活用して激しくも美しいテクニカルなギタープレイを実現しています!

 

 

 

Tosinはピックによるスウィープはもちろんの事、スラップ(サムアップ、サムダウン、プラッキング)タッピング指弾きを多用します。
さらにこれらを複合したスワイブリッド(Swybrid)ピッキングなど常識に囚われないギタープレイが特徴的なギタリストです。

 

 

 

まさに次世代のギタリスト

 

 

 

TosinがNS1を!

出典:Kiesel Guitars

 

そんなTosinがKieselGuitarsのNS1を使用しているのを発見したというのが今回の内容です。

 

NS1はいわゆるセミアコースティッククラシックギターです。

 

特徴的なのはやはり薄型のボディ形状でしょう。
厚みが無いぶん使いまわしが良くなり、ふだんエレキギターを使用している人でも乗り換えやすくなっています

 

冒頭のThe Brain Danceを聴いて頂いても分かるように、NS1はとても煌びやかでエアー感を感じ取ることができるギターサウンドをしています。
箱モノの恩恵をしっかり受けられますね。

 

そもそもがセミオーダーメーカーということもあり、
化粧板(ギターのオモテ面の木)やカラーリングを自分好みに変えられるのもいいですよね。

 

また、KieselGuitarsのNS1およびAC,CCシリーズ20万以下でオーダー可能ということで、
fenderのAmerica Acoustasonic Telecasterに手が届かなかった人にも良いかもしれませんね。
是非比較してみてください。

 

 

 

前述したとおり、
KieselGuitars公式ページにTosinの名前がありませんが、
Kiesel側はTosinがNS1を所有していることに気づいているのでしょうかねえ?

 

KieselGuitarsのNS1製品ページ

 

最後に

 

今回はKieselGuitarsのNS1およびTosin Abasiにフォーカスを当てていきました。

 

残念ながらまだ日本では知名度が高いとは言えませんが、
Frank GambaleやBrian Brombergなど数多くの世界的プレイヤーの支持を受けているのをみるとKieselGuitarsの規模を実感できます、

 

もっと多くの人に広まって、”自分だけのギター”の楽しみが広まったらいいなあ。

 

それでは皆さん、
Vi ses! (ヴィセ―ス)

 

関連記事

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   今回はKiesel Guitarsのギターオーダー方法を説明していきます。   Kiesel Guitarsは高コストパフォーマンスでギターをセミオーダー[…]

 

 P.S.

 

Kiesel Guitarsに関するまとめ記事もあります。
今後も有用な情報を見つけ次第更新していきますね!

関連記事

このまとめ記事は Kiesel Guitarsがどんなメーカーか気になる!! Kiesel Guitarsでギター・ベースをオーダーしたい!! 安くて使えるギター・ベースをオーダーしたい!! ユニークなオリジナル[…]

 

他にもあなたのニーズにこたえる音楽・楽器記事を更新中

▼あなたもついつい読み続けちゃう音楽記事▼

どうも、石ちゃんです。 今回の記事ではわたしの愛機フェンダーカスタムショップストラトキャスターとの出会いをご紹介します。 ではどうぞ!     目次 1 ストラトを探して2 残り物 […]

こんにちは!石ちゃんです。   今回の記事では東京事変の名曲「OSCA」についてお話ししていきます。   何度聴いても新しい発見のあるこの名曲・・・なぜここまで魅力的なのか? その […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。   音楽をやっている中でレッスン講師をしている方々と会う機会が度々あります。 私の場合はベース講師、ギター講師、ピアノ講師の方が多いですね。   […]

  こんにちは、石ちゃんです。   今回は機材レヴューです。 ご紹介するのはルーパー(ループステーション)です。その名も「BOSS RC505」です。 私なりの使い方から、その利便 […]

Hej!(ヘイ) マーヴィンです。     皆さんヨルシカって知ってますか? つい最近私も知ったのですが、この曲初見ですごくグッと来ちゃいました!!   私は普段基本的に […]

こんにちは!石ちゃんです。   今回はピックの紹介です。   皆さんはウルテムピックって知ってますか?   私はこのHISTORY(島村楽器のブランド)から販売されてるウ […]

What’s up, 皆さん、RTです。   皆さんには 「こんな時にこんな曲を聴きたい」 といった曲はありますか?   「そんなの特にないなぁ」、「あるっちゃあるけど」と思ってい […]

こんにちは! 石ちゃんです。   今回は私の「路上ライブでの失敗体験」です。   ではお楽しみあれ!   目次 1 聴いてもらいたい!2 そんな時3 曲と場所選び、そして […]

What’s up, 皆さん、RTです。   皆さんは”スパイダーマンがMCUに残留&新作製作決定したニュース“をご存知ですか?   2019年8月にディズ […]

こんにちは!石ちゃんです。   今回紹介するのは私が使用しているフレットレスベースです。   フェンダー製フレットレスベース 「ジャコ・パストリアスシグネイチャーモデル」です。 & […]